重要なお知らせ

重要なお知らせ詳細

>>重要なお知らせ一覧に戻る

 

中部山岳国立公園パートナーシッププログラムを締結しました。

 

この度、高山信用金庫は、環境省中部山岳国立公園管理事務所とパートナーシップを締結しました。

中部山岳国立公園パートナーシッププログラム

本プログラムは、環境省中部山岳国立公園管理事務所と企業・団体が相互に協力し、日本が世界に誇る中部山岳国立公園の美しい景観とそこに滞在する魅力、さらには国立公園のブランド価値を維持・発信することにより自然環境の保全と利用の推進(利用者の拡大や満足度の向上、滞在環境の延長やリピーター率の向上等)を図ることで、利用者の自然環境の保全への理解を深めるとともに、中部山岳国立公園の所在する地域の持続可能な地域づくりにつなげるためのパートナーシッププログラムです。

取扱内容

(1)中部山岳国立公園への訪問者の受け皿となる奥飛騨温泉郷等の宿泊飲食サービス業等への投融資およびコンサルティングを通じた支援による取組
(2)奥飛騨温泉郷を含めた高山市の宿泊飲食サービス業等へのキャッシュレス決済の普及推進支援による訪問者への利便性向上に向けた取組
(3)「ONSEN・ガストロノミーウォーキングin奥飛騨・平湯温泉」等への参加・協力による環境の保全と観光資源としての活用による取組
(4)当金庫のホームページ等での連携および活動の発信による取組
(5)北アルプスの山々をモチーフにしたキャッシュカードを発行し、北アルプスの魅力を発信する取組
(6)「Takashin Big Advance」へのパートナー企業登録を通じて、全国の中小企業及び従業員への情報発信のプラットフォーム提供による取組
(7)「Takashin Big Advance」へのパートナー企業登録を通じて、観光関連産業の上場企業等との新たなコンテンツ造成に向けた機会提供による取組
(8)奥飛騨地域での水力及び地熱を利用した自然エネルギーに対する投融資により、脱炭素に取組む地域として情報発信する取組

締結期間

2020年12月15日から2026年3月31日まで

詳細

http://chubu.env.go.jp/shinetsu/pre_2020/post_141.html

※外部のページに移動します。

イメージ:
イメージ:

ページの先頭へ戻る