採用情報

古川支店 岩佐祐介

古川支店 岩佐祐介
 

たかしんに就職した理由

 

たかしんに就職した理由

私は、大学時代から、自然が豊かで人情味溢れる故郷に戻ってきたいとの思いがあり、経済学を専攻していたことから、将来は金融に携わる仕事に就きたいと考えていました。
金融機関と言っても数多く、当初は迷いましたが、地域の方々とのふれあいを大切にし、顔と顔を向き合わせた「FacetoFace」の活動ができる信用金庫の存在を知り、金融の面から郷土に貢献したいとの思いから高山信用金庫に就職しました。
また、勤務エリアが飛騨地域内であり、お客様とその場限りでない長いお付き合いができることも決めての一つとなりました。

 

仕事について

 

仕事について

私は融資担当者として、企業先への融資提案や窓口での相談受付、及び、得意先係の案件相談、審査管理等融資事務全般を行っています。
また、次長として、支店長の方針の下店舗運営の補佐も行っています。

 

仕事において、特に心掛けていること、大切にしていること

 

お客様と接する際には、常に「たかしんという看板を背負っている。」ことを意識しています。
我々一人一人の言動がたかしんの評価にも繋がりますので、選ばれる金融機関になるためにも、金融のプロとして、財務・法務・税務等の幅広い知識を持つだけでなく、お客様の立場に立った提案を行うよう心掛けています。

 

就活へのアドバイス

 

就活へのアドバイス

就活に際しては、不安や緊張もあると思いますが、我々の仕事と同じで、「まずは自分を知ってもらうこと。自分を気に入ってもらえること。」が大切になると思います。
また、自分自身の振り返りを通して、自分の長所や短所などの特徴が見えてくると思いますが、客観的に自分を見つめ直す時間は大事であり、きっと今後の社会人生活にも活きてきます。今は就職に向かって邁進してみえると思いますが、「就職することはゴールではなく、スタート。」です。
将来描いている夢が実現できるよう、実りある就職活動となることをお祈りいたします。

ページの先頭へ戻る