更新情報

更新情報 詳細

>>更新情報一覧に戻る

 

定期預金「みんな観光大使」の金利決定いたしました。

 

平成27年6月8日(月)から平成27年9月30日(水)までの期間中、観光客が増加した分、段階的に預金金利をアップする定期預金商品「みんな観光大使」を発売いたしました。
平成27年の高山市・下呂市・飛騨市・白川村の観光統計をもとに金利を決定いたしましたのでお知らせいたします。平成27年の各市町村の入込み数と宿泊数の合計は残念ながら目標としていました1,100万人以上には達しませんでしたが、昨年の1,036万人を上回る、1,086万人となりました。よって預金金利は下記の通りとなります。

金利について
スーパー定期預金 金利
1年もの 0.280%(※税引後0.223%)
3年もの 0.330%(※税引後0.262%)
5年もの 0.380%(※税引後0.302%)

※お利息には20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。なお、税引後の金利は小数点以下第3位まで表示しております。
※満期前に解約された場合は当金庫預金規定に準じた中途解約金利を適用させていただきます。

平成27年3市1村の観光客数
平成27年
入込み客数 宿泊客数 合  計
高山市 227万人 207万人 434万人
下呂市 260万人 111万人 371万人
飛騨市 97万人 10万人 107万人
白川村 164万人 8万人 172万人
合 計 748万人 337万人 1,086万人

ページの先頭へ戻る